ガンプラとブログでストレス発散 > RG GP01 ついに公開される!!
最新記事一覧

RG GP01 ついに公開される!!

RG GP01は OVA機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYの主人公、
コウ・ウラキ(べジータと同じ声)が物語の前半で搭乗するモビルスーツを立体化したキットです。


RX-78-2ガンダム同様、コアブロックシステムを採用しており
RG GP01でもその収納システムは再現されていますが、
PGのようなフルバーニアンへの換装機能は無く別キットでの発売になります。
(換装機能をつけて可動や組み立て難易度に影響がでるよりこっちのほうがいいかもね。)


ゼフィランサス、フルバーニアン どちらもコアファイターの完全変形と収納を再現するために
フレームの収納方法に工夫がみられます。


こちらはの設定画です。

RGガンダムGP01設定画


フルバーニアンのブースターにはオリジナルのモールドが加わっているほか、
アンテナもシャープな造形なのが確認できます。
デザイン画は女性的なふっくらとした印象を受けましたが、
実物はがっしりした男性体型でとてもかっこいいです。
唯一欠点をあげるとすれば、フルバーニアンの足が末広がりではなく、すぼまっているところかな。

RGガンダムGP01


サイドから。
バルカンの発射口も色分けされているのが分かります。

RGガンダムGP01_サイド


別角度から。
GP01ってこんなに凶悪な顔してたっけ?
今回、リアルスティックデカールは少なめな感じですね。

RGガンダムGP01_顔


上半身
ブレードアンテナもシャープでカッコいいです

RGガンダムGP01_アンテナ


下半身
人間の足のようなメリハリのきいたデザインになっています。

RGガンダムGP01_下半身


こちらはフルバーニアン
肩、フロントアーマーもきちんと再現されている他、
胸のVマークも別パーツになっています。

RGガンダムGP01フルバーニアン_サイド


フルバーニアンを別角度から
胸ダクトとバーニアはパーツ差し替えにより再現されます。

RGガンダムGP01_バーニア


シールド裏にはエネルギーパックらしきものが確認できます。

RGガンダムGP01_シールド


シールドの接続方法はRG ガンダムMK-2やストライクガンダムと同様のフレームが使用されています。

RGガンダムGP01_フレーム


GP01のパッケージはこちらの二種類が用意されています。

RGGP01パッケージ


気になるコアファイター収納ギミックはこちら

RGGP01コアファイター

フルバーニアンも同じ構造ですね。

RGコアファイター2


ノーマルGP01のコアファイター
キャノピーはクリアパーツで再現されているのは嬉しいですね。
コウ・ウラキの1/144フィギュアも付属(敬礼バージョン)

RGガンダムGP01コアファイターノーマル


コアファイターを別角度から
横幅が広いというか、肩パットが入ったジャケット着てるみたいなイマイチまとまりが無い印象

RGガンダムGP01_22


フルバーニアンのコアファイターも完全再現
モビルスーツ時の可動フレームが内部に収納されるギミックになっています。

RGガンダムGP01フルバーニアンコアファイター


RGは同作品を3キットずつ発売している経緯がありますので
次はガンダムGP02サイサリスがキット化されるかもしれませんね


装備品の違いでこれだけイメージが変わるキットもなかなかないので
ノーマル、フルバーニアンどちらか買うのもよし
奮発して両方買ってもよしの商品になっています。

発売日は2013年7月31日予定(人気機体のため予約はお早めに!!)


RG ガンダムGP01 の価格確認、予約は以下からどうぞ

楽天市場で予約する Amazonで予約する


RG フルバーニアンの価格確認、予約は以下のリンクからどうぞ

楽天市場で予約する Amazonで予約する


にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村              人気ブログランキングへ






posted by 鉄塔 at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | RGGP01 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。