ガンプラとブログでストレス発散 > RG GP01レビュー 製作前
最新記事一覧

RG GP01レビュー 製作前

RG GPO1を購入しました。


こちらがRG GP01ゼフィランサスのパッケージです。
フルバーニアンも売っていたのですが、シンプルなデザインの地上戦用を購入

RG GP01パッケージ


大きさはRG ガンダムMK-2と同サイズ。
ランナーも9枚と比較的少なめなパーツ数だったので、逆の意味で驚いてしまいました。


RG MK-2と同じアドバンスドジョイントを使用して組み立てますが、
上半身はコアファイターの収納機構があるため、専用部品をはめる構造になります。
(赤丸のフレームは使用しません)

RG GP01フレーム


こんな感じでコアファイターが収納されます(画像クリックでAmazonへ)

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)


以下はRG GP01の外装パーツをばらしたところ


試作品などはホワイト一色に見えたのですが、
このGP01も今までのRGシリーズ同様、ホワイトとグレーのツートンカラーになっています。
ただ、より白に近いグレーのため今までのキットのような「うるささ」はありません。

RG GP01外装


RGシリーズで一番苦労するであろう「リアルスティックデカール」ですが、
右のZガンダム用と比べると、GP01は数が少なく今までよりも楽に貼れそうです。

RG GP01デカール


今回もアンダーゲートが採用されていますが、
相変わらずグレーなど一部のパーツのみです。
ゲート跡が気になる赤いソール部分は、かなり太いゲートで接続されているため、
ニッパーのみできれいに切り離すのは結構難しいと思いました。


後は塗装、デカール貼りで完成となります。



RG GP01の購入やレビュー確認は以下からどうぞ

楽天市場で確認する Amazonで確認する


RG フルバーニアンの購入やレビュー確認は以下からどうぞ

楽天市場で確認する Amazonで確認する


にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村              人気ブログランキングへ




posted by 鉄塔 at 08:16 | Comment(0) | RGGP01 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。