ガンプラとブログでストレス発散 > MG サザビー Ver.ka 製作 素組み1
最新記事一覧

MG サザビー Ver.ka 製作 素組み1

MG サザビー Ver.kaを購入しました。

今まで仮組みせずに塗装組立てを行っていたのですが、
パーツのクリアランスなどを確認できないため、塗装ハゲを起こすなどミスが多かったので、
今回からは仮組み、塗装の順番で組み立てたいと思います。

(正月休みはMG サザビー Ver.kaの製作で終わりそうです。)

各サイトでのレビューを見ると、 MG サザビーVer.kaは、とにかくパーツが多いとの意見が多かったので、
ある程度は覚悟していたものの、本当にすごい量ですね。

こちらがMG サザビーVer.kaのパッケージ。
RG ストライクフリーダムガンダムのものと比べるとどれくらい大きいのか分かります。
MGサザビーverkaパッケージ.JPG

取り合えずできあがったMG サザビーVer.kaの上半身
MGサザビーverka素組み.JPG
肩の引き出し機構
MGサザビーverka素組み5.JPG
こちらは頭部
MGサザビーverka素組み3.JPG
ハッチオープン
MGサザビーverka素組み4.JPG
腰のパイプはフレームに筒状のパーツをはめ込んで製作します。
MGサザビーverka素組み7.JPG MGサザビーverka素組み8.JPG
頭部ヘルメットを外すと、球体コックピットが現れます。
MGサザビーverka素組み6.JPG
ヘルメット裏側はこんな感じ。
分かりにくいですが、中心の溝とコックピット裏側にある出っ張りを接続して取り付けます。
MGサザビーverka素組み11.JPG
こちらは胸部に露出するトゲ状のフレーム。
MG νガンダムVer.kaはフレームにトゲがついていましたが、
サザビーVer.kaはこのように外装の裏側からパーツを取り付けて再現します。 MGサザビーverka素組み10.JPG

上半身の製作に約1時間。
完成まで長いですが、少しずつ作っていこうと思います。






posted by 鉄塔 at 15:39 | Comment(0) | MG サザビー ver.ka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。