ガンプラとブログでストレス発散 > MG サザビー Ver.ka 製作 素組み編3
最新記事一覧

MG サザビー Ver.ka 製作 素組み編3

MG サザビー Ver.kaの腰部製作に入りました。

正月休みに仮組は終わらせようと思ったのですが、
家族サービスや友人との飲み会などで結局作らずじまいでした。

今月中には何とか形にしたいと計画しているのですがどうなるかな〜

こちらがMG サザビー ver.kaの腰部です。

他のキットと比べても特に目新しい組み立て方はありませんが、
アーマー展開時のギミックもあるため、慎重に組み立てたほうが良い箇所になっています。
リアアーマーは片方を下にスライドすると、
もう片方も自動的にスライドする構造になっているのには個人的に驚きました。

それではMG サザビー Ver.kaの腰部をご覧下さい。

こちらが腰部全体のパーツです。
上部のボールジョイントにサザビーの上半身が接続されます。 MGサザビーverka腰部製作1.JPG

続いてサイドから
中央に見えるのは、足の接続部分です。
ちなみにこのジョイント部を前後に動かすことで可動範囲を拡大することができます。
MGサザビーverka腰部製作2.JPG

向かって右のアーマーを展開してみました。
外装を外側に引っ張ることでこのように内部フレームが露出します。
MGサザビーverka腰部製作5.JPG

こちらはリアアーマーの展開。
どちらかを下に引っ張ると、それに連動してもう片方も下にスライドします。
こちらが展開前
MGサザビーverka腰部製作3.JPG

アーマーを下にスライドさせます。
MGサザビーverka腰部製作6.JPG

仮組のため組み立てていないパーツもありますが、
大まかにはこのような状態になります。

実際にはほとんどのパーツが大きいため、ギミックの割には組み立てやすかったです。





posted by 鉄塔 at 21:53 | Comment(0) | MG サザビー ver.ka | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。